クマ タイプ別お手入れ

 

あなたは鏡を見て、「なんだか目元が暗いなぁ」と思ったことはありませんこと?

 

「影…かな?」なんて自分をごまかしたりはしていませんわよね?

 

それはひょっとしたら「クマ」かもしれませんわよ。

 

「クマ」は疲れているように見えてしまいますし、見た目年齢をアップさせる最も大きな原因の一つですので、ぜひしっかりとお手入れをしたいところですわね♪

 

ところがそのクマをケアする前に、ひとつ気を付けていただきたいことがございますわ。

 

それは「クマ」には種類があって、それぞれケアのしかたが異なるんですの!

 

そこで今回は、あなたのクマがどのタイプで、そのお手入れ方法はどうすればいいのか、しっかりとご紹介いたしますわね♪

 

あなたのクマはコレ!どのクマかチェック♪

 

眼球の周りってクッションのような柔らかい脂肪で覆われ、それをとても薄いまぶたで支えておりますの。

 

さらにまぶたには汗腺がなく、皮脂腺も少ないうえに、角層も薄いので乾燥しやすく、とても敏感な状態なんですの。

 

ですから、血行不良を起こしやすく、シワたるみを引き起こしやすい場所なんですのね。

 

しかもメラノサイトの活動が盛んな部分でもあるので、色素沈着をおこしやすい場所でもあるんですの。

 

つまりお肌の他の部分に比べて、衰えやトラブルが起こりやすい箇所ということなんですのね。

 

そしてその症状によって、実はクマには種類があるですの。

 

その種類とは、

 

青クマ(血行不良型)

 

黒クマ(たるみ型)

 

茶クマ(色素沈着型)

 

 

そしてそれぞれのクマには適したお手入れの方法があって、その方法を間違うと全く効果がないなんてことも起こってしまうんですのよ。

 

そこでチェックシートをご用意しましたので、まずはあなたのクマの種類がどれなのか確認してみてくださいね♪

 

そしてそれぞれのお手入れ方法をご紹介していますので、あなたのタイプに合ったクマの種類(青字)をクリックしてみてくださいね♪

 

クマの種類 チェックシート
□毎日パソコンやスマホをよく使う。

□寝不足になることが多い。

□なかなか疲れが取れない。

□冷え性である。

□普段ほとんど運動をしない。

□ほうれい線が気になる。

□目元のたるみ、シワが気になる。

□アイクリームや目元美容液を使ったことがない。

□目元がかさつきやすい。

□目が疲れているように感じる。

□つけまつげやアイメイクはばっちり!

□目元専用クレンジングは使わない。

□目がかゆくなることが多い。

□シミやそばかすができやすい。

□アウトドアが好き。または出歩くことが多い。

見分け方見分け方見分け方
目じりを横に引っ張ると薄くなるが消えない。

 

上を向くと薄くなる。

 

 

目じりを横に引っ張っても上を向いても変わらない。

青クマ黒クマ茶クマ

 

 

青クマのお手入れ方法はこちら♪

 

 青クマ お手入れ方法

 

青クマのお肌の状況

 

青クマ

 

青クマができているときのお肌の状況は、滞った血液が目の下の薄い皮膚を通して青黒く透けている状態なんですの。

 

青クマの原因

 

その原因は、目の周りの毛細血管の血流が滞ることによっておこるといわれているんですのよ。

 

青クマのお手入れ方法♪

 

血行促進&温めケア♪

 

青クマをお手入れするには、血行を良くするマッサージやツボ押しをすることがオススメですわね♪

 

冷え性のあなたは、ホットアイマスクホットタオル入浴などをこまめにして、血行に注意した方がよろしいですわね♪

 

そして注意すべき点としましては、

 

・あまり目を酷使しすぎないこと

・睡眠をしっかりととること

 

目を酷使したり睡眠不足になると目の周りの血流が悪くなりますので、できるだけ目を疲れさせないようにしたいですわね♪

 

青クマに効果的な成分はこちら♪

 

青クマに効果的な美容成分としましては、カフェインビタミンEカプサイシンゴールデンカモミールが有効だといわれていますわね♪

 

ですから食事の際や、お料理のためのお買い物の際は、これらの成分を気にしながら選ぶとよろしいですわね♪

 

それぞれの成分が含まれている食品
カフェインコーヒー、緑茶など…
ビタミンE落花生、赤ピーマン、モロヘイヤ、パセリ、ホウレンソウなど…
カプサイシン唐辛子

 

青クマケアにオススメの美容液は「月夜輝(つきよか)目元美容液」♪

 

つきよか

 

こちらの「月夜輝(つきよか)目元美容液」は、独自のローラーヘッドで目元をマッサージしながら美容液を浸透させる目元ケアアイテムなんですの♪

 

このローラーで優しくケアすることによって血行を促進してくれるので青クマの解消にはぴったりのアイテムなんですのよ♪

 

しかも青クマにはうれしい成分がたっぷり配合されているうえに、美容成分もたっぷりなので目元の小じわにも効果的なんですの♪

 

こちらの「月夜輝(つきよか)目元美容液」はあの@コスメの口コミ評点が★×5.6ととっても高評価の目元美容液なんですのよ♪

 

しぃたんが実際に使用したレビューや感想をこちらに掲載していますので、ぜひご覧になってみてくださいね♪

 

≫≫使ってみた!月夜輝(つきよか)目元美容液の感想とその効果♪

 

 

黒クマのお手入れ方法はこちら♪

 

黒クマ お手入れ方法

 

黒クマのお肌の状況

 

黒クマ

 

黒クマができているときのお肌の状況は、お肌にたるみができ、影ができて黒く見えている状態なんですの。

 

しかもむくみが加わるとさらに目立つようになってしまうんですの。

 

黒クマの原因

 

黒クマの原因は、年齢とともにお肌の弾力が低下し、目の下に凸凹ができることによるといわれているんですのよ。

 

さらに「眼輪筋」が衰えることによって眼窩脂肪がずり下がり、下まぶたにヘルニアを起こすことも原因の一つなんですの。

 

黒クマのお手入れ方法♪

 

ハリ・弾力・むくみをケア♪

 

黒クマをお手入れするには、眼球だけを上下左右に動かすようにして「眼輪筋」を鍛えるトレーニングをするのが最も効果的ですわね♪

 

さらにはコラーゲンを生成を促すような美容アイテムを使って目元をふっくらさせるのも効果的♪

 

または「むくみ対策」を心がけることも大切ですわね♪

 

むくみ対策としましては、

 

・塩分を控える

・冷たい飲み物を控える

・運動をする

 

これらのことを心がけますと、むくみを抑えることができるといわれておりますわね♪

 

黒クマに効果的な成分はこちら♪

 

黒クマに効果的な美容成分としましては、レチノールビタミンC誘導体ペプチド幹細胞培養液が有効だといわれていますわね♪

 

ですからスキンケアやお化粧品を選ぶときには、これらの成分に注意しながらピックアップしますとよろしいですわね♪

 

あまり黒クマがひどい場合は、ヒアルロン酸注射下眼瞼手術も有効な手段といわれていますわ♪(※美容皮膚科学より引用)

 

黒クマケアにオススメの美容液は「メモリッチ アイクリーム」♪

 

 

こちらの「メモリッチ アイクリーム」は、独自成分の「アイキシル」「セラミド」「浸透型ビタミンC誘導体」など目元のふっくら成分がたっぷり配合されているんですの♪

 

ですから年齢を重ねて衰えたお肌から起こる黒クマの解消にはぴったりの美容アイテムなんですのよ♪

 

しかもふっくら美容成分がたっぷりなので目元の小じわにも効果的なんですの♪

 

こちらのメモリッチアイクリームはあの@コスメの口コミ評点が★×5.2ととっても高評価の目元クリームなんですのよ♪

 

しぃたんが実際に使用したレビューや感想をこちらに掲載していますので、ぜひご覧になってみてくださいね♪

 

≫≫しぃたんがメモリッチを実際に使ってみた感想をご紹介します♪

 

 

茶クマのお手入れ方法はこちら♪

 

 茶くま お手入れ

 

茶クマのお肌の状況

 

茶クマ

 

茶クマができているときのお肌の状況は、メラニンによって目の下のお肌が茶色く見えている状態なんですの。

 

茶クマの原因

 

茶クマの原因は、

 

シミが集まって茶色く見えること。

・目をこすったりメイクによる色素沈着

角質肥厚によるくすみ。

 

なんですの。

 

茶クマのお手入れ方法♪

 

美白ケア♪

 

茶クマをお手入れするには、炎症を抑え、美白ケアをすることがオススメですわね♪

 

ですからスキンケアアイテムを選ぶときにも、美白成分が配合されているものを選ぶとよろしいですわね♪

 

そして角質肥厚によるくすみが原因の場合はピーリング酵素スクラブ洗顔などで余分な角質を取り除くのも効果的ですわ♪

 

そして注意すべき点としましては、

 

・アイメイクはこすらずに優しく落とす。

・UVケアで目元の紫外線対策をする。

 

目を酷使したり睡眠不足になると目の周りの血流が悪くなりますので、できるだけ目を疲れさせないようにしたいですわね♪

 

茶クマに効果的な成分はこちら♪

 

青クマに効果的な美容成分としましては、ビタミンC誘導体アルブチントラネキサム酸エラグ酸などの美白成分が有効だといわれていますわね♪

 

ですからスキンケアやお化粧品を選ぶときには、これらの成分に注意しながらピックアップしますとよろしいですわね♪

 

茶クマケアにオススメのスキンケアは「シミトリー」♪

 

 

こちらの「シミトリー」は、「ビタミンC誘導体」と「アルブチン」という2種類美白成分が配合されたゲルタイプのスキンケアなんですの♪

 

しかもこの「シミトリー」はオールインワンゲルですので、とってもお手入れが簡単なんですの♪♪

 

しかも今大注目の美容成分「フラバンジェノール」も配合されていますので、くすみや目元の小じわにも効果的なんですの♪

 

このシミトリーの効果や成分情報、口コミなどを掲載していますので、ぜひご覧になってみてくださいね♪

 

≫≫シミトリーの美白効果と全成分をご紹介♪口コミも♪

 

メイクで隠したい!タイプ別の隠し方をご紹介します♪

 

コンシーラー

 

いくらスキンケアで「クマ」を改善できるとしましても、実際にあなたのお肌に効果が表れるまでにはどうしても1ヵ月~2ヵ月ほどはかかってしまいますわ。

 

ですから、クマが改善されるまでは「メイクで隠す」必要が出てきますわね♪

 

その際の注意点をそれぞれのクマのタイプに合わせてご紹介いたしますわ♪

 

その前に、クマを隠すメイク術はコチラに詳しく載っていますのでぜひご覧になってみてくださいね♪

≫≫クマを撃退!簡単コンシーラーの使い方

 

クマのタイプ別!メイクの注意点♪

 

色濃いクマの場合、肌の色に合わせてコンシーラーで隠そうとしてもかえってお肌がグレーに沈んでしまいますわよね?

 

ですからクマの種類に合わせて色やアイテムを選ぶ必要があるんですの♪

 

青クマ → オレンジ系のコンシーラー

 

黒クマ → 凸凹を埋めるタイプの化粧下地やオレンジ系のコントロールカラー

 

茶クマ → イエロー系のコンシーラー

 

このように覚えてくださいね♪

 

 

いかがでしたか?

 

クマは骨格や構造によって個人差はありますが、年齢を重ねるごとにどんどん目立つようになっていきますわ。

 

そして放っておきますと改善までに時間がかかるようになってしまいますの。

 

目の下はどうしても衰えやトラブルが起きやすい部分ですので、しっかりケアして、若々しい明るい目元を手に入れてくださいね♪