ピオリナ ウルウ

 

 

寒い室外から暖かい部屋に入ると頬や鼻が赤くなってしまう。

 

お風呂からあがると、顔中がまるで茹でたみたいに真っ赤になる。

 

あなたはこのような「赤ら顔」の症状で悩んでいるのではありませんか?

 

 

実は赤ら顔は、「毛細血管拡張症」とも言われていて、放っておいても健康に害はありませんけれど、見られると恥ずかしいですわよね?

 

この毛細血管拡張症は、皮膚の毛細血管が拡張して皮膚表面が赤く見えてしまうことが原因で起こるんですの。

 

そこで、そんな血管拡張をケアしての症状をおさえるために生まれたのが「赤ら顔専用ローション」なんです♪

 

今回は、そんな赤ら顔専用ローションの中でも、人気急上昇の「ピオリナ」と「ウルウ」の違いと選び方をご紹介いたしますわね♪

 

 

「成分は違うの?」「どちらが私に効果がある?」「試しやすいのはどっち?」とあなたが気になっていることにすべて解決いたしますわ♪

まずは成分や効果の違いからご紹介します♪

 

ピオリナとウルウの成分と効果の違い♪

 

ピオリナ ウルウ

 

 

それではまず、「ピオリナ」と「ウルウ」の成分をすべてご紹介いたしますわね♪

 

美容成分比較♪

商品ピオリナウルウ
ピオリナウルウ
全成分【全成分】水、BG、グリセリン、メチルグルセスー20、ベタイン、アラトイン、グリコシルトレハロース、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)、グリセリル、オタネニンジン根エキス、ブクリョウエキス、マグワ根皮エキス、グリチルリチン酸2K、ラウロイグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、セラミドAP、セラミドNP、加水分解水添デンプン、加水分解コラーゲン、カルマボー、キサンタンガム、クエン酸、クエン酸Na、エチドロン酸、水酸化K、PEG-60水添ヒマシ油、ペンチレングリコール、メチルパラベン、プロピルパラベン【全成分】水、スクワラン、トレハロース、セラミド2、セラミド6Ⅱ、セラミド3、セラミド5、セラミド1、ヒアルロン酸Na、タンブリッサトリコフィラ葉エキス(アンボラエキス)、ホホバ種子油、ノバラ油、ダイズステロール、水添レシチン
ケア成分オタネ人参(高麗人参)エキスアンボラエキス
ケア成分グリチルリチン酸2K5種のセラミド
美容成分1アラントインヒアルロン酸Na
美容成分2次世代型ビタミンC誘導体ホホバ種子油

 

「ピオリナ」と「ウルウ」は、どちらも同じ赤ら顔ケアアイテムですが、配合されている成分にはかなりの違いがありますわね。

 

それに配合されている材料の量にもかなりの差があることがわかりますわね。

 

それではそれぞれの成分の特徴をご紹介いたしますわ♪

 

まずは「ピオリナ」からご紹介いたします♪

 

ピオリナは赤ら顔にこうアプローチする♪

 

ピオリナ

 

ピオリナは肌トラブル血管の炎症に、バリア機能の低下などの原因によって赤ら顔の症状がおこるという考え方から作られたアイテムなんですの♪

 

しかもピオリナにはサプリメントもありまして、外側と内側の両方から赤ら顔をケアすることができるんですの♪

 

ターンオーバーを整え肌を健康に♪

 

オタネ人参

 

ピオリナの赤ら顔ケア成分は「オタネ人参(高麗人参)エキス」なんですの。

 

この「オタネ人参(高麗人参)エキス」には、新陳代謝促進作用・細胞賦活作用・血行促進などの作用があると言われているんです♪

 

この作用によって、あなたのお肌を修復し、赤みを原因からケアしてくれるんですのよ♪

 

肌荒れをケアし血管の炎症を改善♪

 

アラントイン

 

グリチルリチン酸

 

赤ら顔の原因には「肌荒れ」や「血管の炎症による拡張」も含まれているんですの。

 

そこでピオリナには、

 

新しい皮膚の生まれ変わりと成長を助けてくれる「アラントイン」

 

高い抗炎症作用をもち肌荒れケアをサポートしてくれる「グリチルリチン酸2K」

 

これらを配合し、赤みをもとから沈めてくれるんですのよ♪

 

お肌を正常に戻してくれる美容成分♪

 

ビタミンC誘導体

 

赤ら顔の原因には「肌が薄い」ことや、お肌が不健康であることもあげられるんですの。

 

そこでピオリナには「次世代型ビタミンC誘導体」が配合されているんですの♪

 

この「次世代型ビタミンC誘導体」はこれまで以上に浸透力の高いビタミンC誘導体なんですの♪

 

次世代型ビタミンC誘導体

 

ですから、お肌の深い部分からあなたのお肌を正常化して、赤みの出にくいお肌に導いてくれるんですのよ♪

 

お肌のバリア機能を高める

 

保湿

 

 

お肌のバリア機能を高めるためには、水分量を上げてあげることが重要ですわ♪

 

赤ら顔になりやすい方というのは、お肌のバリア機能が弱って刺激を受けやすい状態にあるんですの。

 

バリア機能

 

そこで「ピオリナ」には高保湿成分である、

 

・天然ヒト型セラミド

・アミノ酸系セラミド類似体

・修復型ヒアルロン酸

 

という3つの潤いせ成分を配合しているんですの♪

 

この優れた保湿成分のおかげで、お肌のラメラ構造を整えて強いお肌を作ってくれるんですのよ♪

 

サプリメントで内側からもケア♪

 

ピオリナサプリ

 

ピオリナにはローションだけではなく、赤ら顔ケアのサプリメントもあるんですの♪

 

このサプリメントを化粧水と一緒に使うことによって、外側からも内側からも赤ら顔をケアすることができるんです♪

 

そうすることによって赤ら顔ケアにかかる時間を短縮して、他のアイテムよりも早く理想の状態に近づくことができるんですのよ♪

 

お肌に優しい処方

 

敏感肌

 

さらにピオリナは「合成香料」「石油系界面活性剤」「合成着色料」「パラペン」「アルコール」「鉱物油」という6つの添加物を使用しておりませんの♪

 

ですから乾燥肌や敏感肌、または妊娠中や生理前などのお肌が敏感な時期にも使用することができるんですのよ♪

 

これらの効果によって、「ピオリナ」はお肌を赤ら顔のない健全なお肌にサポートしてくれるので、使用者満足度95.7%という高い実感度を実現しているんですのね♪

 

ピオリナは肌荒れや炎症に対する有効成分がたっぷり入っているので、お肌が弱いせいで赤ら顔になってしまっている方にピッタリの化粧水ですわね♪

 

⇩さらに詳しい情報はこちらの画像をタップorクリック♪⇩

ピオリナ

 

それでは次に、「ウルウ」の成分と効果をご紹介いたしますわね♪

 

 

ウルウは赤ら顔にこうアプローチする♪

 

ウルウ

 

 

ウルウは赤ら顔の原因を「肌が薄いこと」「敏感肌」「皮脂の分泌が多い」ことと考えられて作られたローションなんですの。

 

つまりウルウは、

 

・広がった毛細血管にアプローチする

・薄いお肌をケアする

 

このような作用によって赤ら顔ケアをサポートしてくれるんですの♪

 

広がった毛細血管にアプローチするアンボラエキス

 

アンボラ

 

「ウルウ」には血管の広がりをケアしてくれる成分「アンボラエキス」を配合しているんですの♪

 

このアンボラエキスはマダガスカルの希少植物「アンボラ」から抽出される成分なんですの♪

 

コンボアンボラエキスには炎症をおさる効果が確認されていて、毛細血管が炎症して目立つのを抑制してくれるんですのよ♪

 

お肌を健康にして厚くし、血管を目立たせない♪

 

セラミド

 

ウルウは、赤ら顔の原因は肌荒れなどによってお肌が薄くなっていることが原因だと考えておりますの。

 

そこでお肌の健康を促進し、さらにバリア機能も高めるために、5種類もの「ヒト型セラミド」を配合しているんですの♪

 

これらの成分によって、健康な肌へと導いて、赤みの目立ちにくいお肌を作ってくれるんですの♪

 

浸透力を高めた特殊浸透水♪

 

浸透力

 

さらにウルウにはケア効果をより高めるために、医療の現場でも使われる「特殊浸透水」を採用しているんですの♪

 

この特殊浸透水のおかげでセラミドを皮膚の奥までしっかりと届けてお肌の健康をサポートしてくれるんですの♪

 

お肌に優しい処方

 

無添加

 

さらにウルウは「香料」「界面活性剤」「着色料」「シリコン」「ポリマー」「石油成分」「鉱物油」という8つの添加物を使用しておりませんの♪

 

ですから敏感肌や肌の弱い方、またはお子さんであっても安心してお使いいただけるんですのよ♪

 

肌荒れをケアする成分はそれほどではありませんが、お肌がもともと薄い方や血管が透けやすいという方にウルウは有効なようですわね♪

 

 

⇩さらに詳しい情報はこちらの画像をタップorクリック♪⇩

ULU ウルウ

 

成分比較のまとめ♪

 

ピオリナ ウルウ

 

成分の特徴を見てみますと、正直に申しまして、

 

「ピオリナの方が魅力的」

 

と思ってしまいますわね。

 

一概にそう言えるわけではありませんが成分の量は効果の高さに比例すると言えないこともありませんの。

 

そう考えますと、ウルウの成分構成はややシンプルすぎますわね。

 

しぃたんの個人的な意見を言わせていただきますと、ウルウの方はお得感が少ないかな、という気がしてしまいますわ。

 

 

それぞれの効果を比較してみますと、

 

・ピオリナの方が、より肌荒れや血管の炎症ケアに効果の高い成分に優れている

 

・ウルウの方は、毛細血管の拡張をケアする成分に優れている

 

ということが言えますわね♪

 

ですから成分的に選び方をご紹介しますと、

 

肌荒れによる赤ら顔でピリピリやチクチクもあるという方は「ピオリナ」を。

 

血管が透けて見えるほど肌が薄いという方は「ウルウ」を。

 

このように選んでみるとよろしいかもしれませんわね♪

 

⇩ピオリナの公式サイトへはコチラの画像をタップorクリック♪⇩

ピオリナ

 

⇩ウルウの公式サイトへはコチラの画像をタップorクリック♪⇩

ULU ウルウ

 

でも成分的にピオリナが優れているように見えても、お値段が安ければ納得して購入できますわよね?

 

というわけで次に「ピオリナ」と「ウルウ」のお値段やコースの価格、お試しやすさを比べてみますわね♪

 

 

どっちが試しやすい?お値段比較♪

 

それではまず最初は、ピオリナとウルウの通常価格とコースのお値段の差をご紹介しますわね♪

 

ちなみにお値段はどちらも税別価格でご紹介しておりますわ♪

 

お値段比較♪

商品ピオリナウルウ
ピオリナ

100ml

ウルウ

110ml

通常価格6,980円5,100円
コース初回価格1,980円3,600円
コース2回目以降4,480円3,600円
返金保証30日間無し
約束回数無し無し
コース特典送料・手数料無料

ピオリナサプリ1ヵ月分

送料無料

 

 

見てみますと、ピオリナの定期コースには、コース初回1,980円、返金保証あり、サプリメントのプレゼントなどの素敵な特典がありますわね♪

 

対してウルウは、返金保証もありませんし、特典も多くはありませんわね。

 

元のお値段がウルウの方がお安いですので、コース2回目以降のお値段もピオリナよりも安いので続けやすいというメリットはあります。

 

でもしぃたんの個人的な意見を言わせていただきますと、対成分的な費用という面で言いますと、ピオリナの方がお得ではないかと思いますわ。

 

しかも2回目以降はピオリナもウルウも同じお値段ですので、ピオリナの方が断然お得ですわよね♪

 

しかもお値段の話だけではありませんの。

 

ピオリナを定期コースでご注文しますと、30日間分の「ピオリナサプリメント」が特典としてついてくるんですの♪

 

ピオリナ サプリ

 

このサプリメントはもちろん、赤ら顔ケアをサポートするサプリメントなんですのよ♪

 

つまり外側からと内側から赤ら顔ケアができる、ということですわね♪

 

「いや、できるだけ安い方がいい!」というあなたはもちろん「ウルウ」もすぐれた化粧水ですのでよろしいと思いますわ♪

 

でももし本気で赤ら顔に悩んでいるのであれば、返金保証も付いているので、ピオリナから試すことをオススメします♪

 

 

⇩ピオリナの公式サイトへはコチラの画像をタップorクリック♪⇩

ピオリナ

 

⇩ウルウの公式サイトへはコチラの画像をタップorクリック♪⇩

ULU ウルウ

 

 

最初にも申しましたが、「赤ら顔」をケアしてくれるスキンケアアイテムってとっても少ないんですの。

 

ですから、しっかりと成分や効果を見極めて選ぶことが重要ですわね♪

 

この記事があなたの赤ら顔専用ローション選びのお役に立てればとても嬉しく思います♪